スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

672. あれから一年 14/09/17-1

おきた君が亡くなってから、ちょうど一年が経ちました。
早かったような遅かったような…。

2013/08/31に斜頸を発症して17日間頑張りましたが、
最後は多分、誤嚥だと思いますが、力尽きてしまいました。

斜頸発症前、最後の写真です。
何だかぼんやりしてるのは、
体調が悪くなって来てるのが分かってたからかも知れませんね。
130831-05

数時間後にはもう、こんな状態になってしまいました。
130831-04

ペットボトルの上半分でカクカクするのが好きでした。
130829-03

一番の遊び道具になってましたね。
130829-04

ゴロンちょするのもペットボトルのそばで。
130829-06

こうやって見ると、おきた君は子供っぽいです。
130829-01

りん太君の方が大人顔してますね。
140828-02.jpg


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-09-17(Wed)
 

485. 【思い出】生後2ヶ月1週目 13/10/19

おきた君の思い出、
今日は生後2ヶ月から1週間です。


【2012/08/09(生後63日目)】
お耳がピコっと立ってうたっち。お目目もくりくりですね。
120809-02

ライトキャリーの上でうたっち。
頭がワイヤーネットに付きそうです。
120809-04

ちょっと見上げる顔が可愛いです。
生後2ヶ月でしたがお顔がぷっくりして見えますね。
120809-06

【2012/08/10(生後64日目)】
何でこんな痛そうな格好でゴロンちょしてたんでしょう?
120810-02

右側だけでなく左側も。
絶対、目が痛いでしょう。
120810-05

仰向け抱っこの超くりくりびっくりお目目。
120810-07

右目くりくり。
120810-08

いつも細くなってる左目もくりくり。
それにしても片手で仰向け抱っこが出来てたとは
まだまだ小さかったんですね。
429.0gでした。
120810-09

【2012/08/11(生後65日目)】
みょーんと伸びてゴロンちょ。
120811-04

足揃えたゴロンちょで寝てます。
でもお耳はなぜか立ってますね。
120811-18

【2012/08/12(生後66日目)】
おきた君、新しいお家ですか?(笑)
頭から中に入ってしまって、
慌てて体勢を整えた所でした。
120812-01

お手手をステージにちょこんと乗せておねむ。
可愛くてたまりません。
120812-15

スロープハウスの中で壁にもたれかけて寝てます。
いい夢見てたのかな?
120812-16

【2012/08/13(生後67日目)】
ペレット催促です。
ちょっとずつ下膨れて来てましたね。
120813-03

でもまだまだ華奢ですね。
120813-04

変な姿勢でゴロンちょしてますね。
120813-06

【2012/08/14(生後68日目)】
おきた君、暑いのは分かるけど、
そのアンニュイな表情はどうなの?(笑)
120814-01

そろそろステージからはみ出るようになって来ました。
457.0gでした。
120814-04

上半身をステージに下半身をメッシュトンネルに。
ペタンとなってるこの表情もいい感じです。
120814-13

【2012/08/15(生後69日目)】
ウサギのぬいぐるみにチュッ。
120815-09

仲良くなってました(笑)
120815-11

日々、成長していくおきた君が
可愛くて可愛くて仕方なかったですね。
段々とふてぶてしさも出て来て、
見てるだけで楽しかったです。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-10-19(Sat)
 

482. 【思い出】お迎え2週間~生後2ヶ月

お久しぶりです。
おきた君の思い出、続きです。

【2012/07/27(生後50日目)】
この頃は、こんなにぴょんぴょんと跳ね回っていました。
12077-10

【2012/07/28(生後51日目)】
「おーい、オヤジ。もう一本。」
飲んだくれ風です。
120728-04

外をうかがううたっち。可愛いです。
120728-07

足を伸ばしてジャストフィット。
336.5gでした。
120728-09

【2012/07/29(生後52日目)】
なでなでをすると、小さいのがよく分かりますね。
120729-01

何となでなでで寝ちゃいました。
やっぱり赤ちゃんですね。
120729-03

【2012/07/30(生後53日目)】
この頃は、うさぎのトイレがお気に入りの場所だったようですね。
既にカメラ目線なのが笑えます。
120730-02

お手手を木の板に乗せて水を飲んでます。
飲み口のボールを押す力が弱くて、
ハムスターとか小動物用の小さいボトルを使ってました。
120730-08

【2012/07/31(生後54日目)】
かなりお目目がくりくりですね。
大人になってからはびっくりした時以外は
こんなに目は開いてませんでした。
120731-03

この写真の三角おにぎり顔は、
大人になってからのおきた君と
ほとんど変わらない感じがします。
120731-11

【2012/08/01(生後55日目)】
やる気の無い格好でゴロンちょ。
120801-06

と思ったら、さらにやる気の無い格好になりました。
120801-09

いやもう、顔半分落ちてるし(笑)
120801-10

【2012/08/02(生後56日目)】
サークルの外に落ちてたタオルを引っ張って
悪さをしてますね。
120802-02

こうやってうたっちしてると、
まだお顔も細いですね。
120802-09

【2012/08/03(生後57日目)】
お耳が10時になってるのは、
この頃に定番化してたようです。
120803-04

尻尾ふさふさでした。
後々に結構抜けちゃったので、
この頃が一番ふさふさしてたかも知れません。
120803-07

当時4才の娘からペレットをもらってます。
120803-09

【2012/08/04(生後58日目)】
真夏で暑かったはずなのに、うさぎまんじゅうになってました。
120804-01

なでなでしたら、ここまで頭が低くなりました。
120804-03

小松菜をとってもおいしそうに食べました。
120804-06

【2012/08/05(生後59日目)】
放心状態ですね(笑)
120805-09

赤ちゃん顔でお耳ぴこぴこです。
120805-11

このお顔と体付きは大人っぽく見えますね。
角度とかによって見え方が全然違います。
120805-05

【2012/08/06(生後60日目)】
右見て…
120806-06

左見て…
当時と全く同じ台詞です(笑)
この日、体重が400gを突破しました。
120806-07

【2012/08/07(生後61日目)】
この日、ホーランドロップに変身しました。
120807-08

メンチを切る事も覚えました(笑)
120807-14

【2012/08/08(生後62日目)】
生後2ヶ月を迎えました。
まだ何とかスロープハウスでゴロンちょしてました。
120808-07

高い姿勢で座ったまま寝てました。
120808-10

生後2ヶ月で414.0g。
大人になって830g前後だったので、
ちょうど半分くらいの重さでしたね。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-10-14(Mon)
 

481. 【思い出】お迎え1週間~2週間 13/10/04


おきた君がいなくなって2週間ちょっと、
前回の更新から1週間が経ってしまいました。
時間が経つのは早いですね。

さて、おきた君との思い出の続きです。


【2012/07/20 お迎え8日目(生後43日目)】
初めてのはみ毛。
豪快にはみ出てますね。
珍しくお目目もくりっくりでした。
120720-04

初めての手から食べるオオバコ。
ちょっと緊張しながらももしゃもしゃ食べてくれました。
120720-03

「パパが元気になりますように。」
ありがとう、おきた君。
ちなみに当時の記事では、
「今日もおいしいご飯が食べられますように。」でした(笑)
120721-04

【2012/07/21 お迎え9日目(生後44日目)】
初生野菜、青梗菜でした。
今考えると生後44日目で与えてもいいのか?
って思いますが、その後すっかり生野菜好きになりましたね。
120721-19

【2012/07/22 お迎え10日目(生後45日目)】
ちまっとお手手を食器に添えて、
ペレットを美味しそうに食べてました。
120722-02

もふもふの体にぴったりと揃ったお耳、
何だか面白い写真ですね。
120722-04

【2012/07/23 お迎え11日目(生後46日目)】
チモシーもぐもぐ偉いね。
120723-04

この頃は、こう言う齧り製品にも興味がありました。
いつの間にやら全然齧らなくなったのは何故でしょうね?
120723-09

【2012/07/24 お迎え12日目(生後47日目)】
うさぎまんじゅうでおねむです。
普通に目を瞑って寝るようになってました。
120724-07

いいくつろぎっぷりです。
このうさぎのトイレでゴロンと寝られるのは、
この頃だけでした。
120724-14

【2012/07/25 お迎え13日目(生後48日目)】
なんてキュートなゴロンちょなんでしょう。
お目目ぱっちりでいい表情ですね。
いつの間にやら不機嫌顔でゴロンちょする事が
増えて行くのですが(笑)
120725-07

【2012/07/26 お迎え14日目(生後49日目)】
お手手を乗せて、出してのアピールです。
120726-04

おきた君史上最大のお目目の大きさでした。
まだまだ片手で十分いけますね。
319.5gでした。
120726-07

赤ちゃん特有の可愛らしさ全開で、
このまま成長が止まって欲しいと
本気で思ってた頃ですね。
ああ、おきた君に触りたい~。

色んなウサギさんブログを見てると、
9月に亡くなった子が何匹かいました。
そのどの子もパパママの深い愛情を受けながら、
お月様へと還って行ってました。
お月様でみんな友達になって楽しく過ごしてると思います。

さて、次の子のお迎えについてです。
おきた君をお迎えするまでに、
色んなウサギ専門店やペットショップの
HPやブログを見てきました。

おきた君をお迎えしてからも、
趣味のように見続けてたので、
この店に、新しい子が産まれただとか、
早々にお迎えが決まっただとか、
めちゃめちゃ詳しくなりました。

おきた君の生まれ変わりだと、
まだ生後2週間までの子になりますが、
おきた君の弟妹だと、
結構な数の子達を知ってる事になります。

そんな中で、ついこないだ1歳を迎えた
ブラックのネザーの子がいます。
ARBA様式の血統書付きの純血ネザーで、
割とタイプのいいのに未だにお迎えが決まっていません。
ある時期からずっと気になっていました。

日本ではネザーの人気はオレンジが中心で、
ブラックでもオター(オレンジの差し毛有り)や
シルバーマーチン(白の差し毛有り)だと、
割と人気はあるのですが、
ブラック単色は不人気なようです。

表情とかが分かりにくいのが、
人気が出ない理由なのかも知れませんね。

オレンジの子はどうしてもおきた君を思い出してしまうので、
次の子はそれ以外の色にしたいとは思っています。
元々はブルーオターかブルーシルバーマーチン、
スクワーレルと言った色がいいなと思っていました。
ブラックは眼中になかったのですが、
今、その子が一番気になります。

大きさは1,100g程度と、
おきた君と比べると大きいのですが、
1歳なのでこれ以上大きくなる事はないはずです。
しかもお値段が破格の安さなのです…。
5桁行かないのです…。

ちょっと問い合わせてみたのですが、
不正咬合とかスナッフルとか
継続的治療が必要な病気もないとの事です。
て言うか、もう問い合わせとるのかーい。!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
(某ウサ友さんの芸風をパクリました。)

後は見に行くだけなのですが、
どうしようかまだ悩み中です。
見に行くと多分そのままお迎えしてしまうと思います。
1歳までご縁がなかったんだから、
そんなに急がなくても大丈夫だと思いながらも、
もし先に決まってしまったらめちゃめちゃ後悔するかも
とか考えたりもします。

ぶっちゃけ、おきた君のような愛らしさはないです。
もっと、ぬぼっとした感じで、ビビり君だそうです。
トイレはちゃんと覚えてて、スプレーもしないそうですが、
抱っこはあんまり好きではなく、チモシーもあんまり食べないそうです。
すごく微妙な感じがする子なんですよ(笑)

もうしばらくは悩むと思いますが、
近い将来何らかの結論が出ているとは思います。
そんな事を言いながら、
「全然別の子と運命の出会いがありました。」
とか言ってるかも(笑)

おきた君はどう思う?
「直感に従うべきだよ。」
130804-07

「後ね、僕と比べたらダメだよ。
僕みたいな面白ウサギなんていないんだから。」
130817-08

おっしゃる通りで(笑)


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-10-04(Fri)
 

480. 【思い出】お迎えから1週間

おきた君の思い出を綴ります。
今日は、お迎えしてから1週間のおきた君の様子です。

【お迎え2日目(生後37日目)】
お迎え2日目にして、スロープハウスの中で
ゴロンちょで寝てました。
緊張という言葉はないのでしょうか?
120713-18

そして、メッシュトンネルで、
足を投げ出してゴロンちょ寝をしてました。
120714-11

【お迎え3日目(生後38日目)】
おきた君の代名詞、
ちまっと揃えたお手手で、
おねむです。
何て可愛いんでしょう。
120715-07

ケージの外へ出たがるので、
お迎え3日目にしてサークルデビューです。
120715-10

物怖じせず、走り回ります。
後々のまったりしたおきた君とは別ウサギのようです。
120715-12

サークルに置いたフルハウスにも
興味津々です。
120715-14

すぐに中に入りました。
このおきた君はぬいぐるみみたいですね。
120715-15

【お迎え4日目(生後39日目)】
4日目で抱っこ、しかもいきなり、
仰向け抱っこをしてみました。
お手手が仮面ライダーの変身ポーズみたいです。
120716-01

手乗りおきた君もしてみました。
体重が252gでしたがもうギリギリですね。
120716-03

足を思いっきり伸ばしてくつろいでます。
これでお迎え4日目とは慣れ過ぎでしょ。
120716-18

【お迎え5日目(生後40日目)】
お迎え5日目にして、
私に近寄って来ました。
120717-09

【お迎え6日目(生後41日目)】
ペレット入れの中に入ってしまうので、
容器を2段重ねにして、滑らないように輪ゴムを巻いて、
中腰で食べるようにしてました。
120718-06

【お迎え7日目(生後42日目)】
これもおきた君の代名詞、左右非対称のお耳です。
お店のブログに掲載されていた写真もそうなっていましたが、
お迎えしてから初めて見たのがこの日です。
120719-01

そして、おきた君最大の特徴である不機嫌顔、
お迎え1週間で披露してくれてました(笑)
120719-02

こうやって振り返ってみると、
お迎え1週間でおきた君の特徴は
かなり出ていますね。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


2013-09-28(Sat)
 

479. おきた君との出会い 13/09/26

おきた君の葬儀の日以来、
4日振りの更新になります。

その間にコメントを下さった皆さん、
本当にありがとうございました。

個別にお返事を書く事は出来てませんが、
皆さんの温かい言葉により何とか立ち直って来ました。


今日はおきた君との出会いについて
書いてみようと思います。

これは2012/07/07、生後30日目のおきた君です。
お迎えしたお店の了承を頂いて、販売用の写真をお借りしました。
200g程度と小ぶりでしたが、頭が大きい子でした。
120707-01

お耳はこの頃からやや長めでしたね。
お目目は丸いのですがちょっと奥目でした。
毛がふわふわで、オレンジに白の差し毛が結構入ってましたね。
120707-02

既にお耳が左右非対称です。
おきた君の耳芸はこの頃既に完成してたんですね。
お耳の色が綺麗なピンクで血管が見えます。
120707-03

ネザーの子をお迎えしたいと思って、
色んなお店のHPやブログを見ていましたが、
おきた君がいたお店では、
当時、おきた君の双子の女の子と、
生後4ヶ月半の男の子と合計3匹のネザーがいました。

一度、お店に見に行こうと思って、
会社帰りに見に行くとお店に電話をしました。

既にどの子かをお迎えする気満々で、
マルカンのキャリーバッグと保冷剤を持って、
会社に行ってました(笑)
保冷剤は会社の冷蔵庫の冷凍室に
抜かりなく入れておきました。

当初は、生後4ヶ月半で
750gくらいだった男の子を第1候補、
お目目くりくりだった双子の女の子を
第2候補と思っていました。
ところがいざお店で、おきた君と双子の女の子を見てしまうと、
やっぱり赤ちゃんの方が可愛くて、
この2匹のどちらかにしようと決めました。

30分くらいは悩んだと思います。
将来、お顔が丸く大きくなる傾向が強い男の子にしようと、
おきた君をお迎えする事に決めました。
お迎え初日、生後36日目でした。

夜、お店から家まで1時間半を超える道のりだったので、
電車の中で、キャリーバッグの隙間から、
何度もおきた君の様子を確認しました。

移動自体は全然平気だったようで、
家に着いてケージに入れると
すぐにペレットを食べ始めました。
お目目が真ん丸になりました。
120713-01

ひとしきり食べるとちょっとおねむなのか、
お目目が細くなってます。
120713-10

お店ブログで見た時よりもお顔も一回り小さくなった感じです。
一週間で体が大きくなったんでしょうね。
120713-09

この写真がお店ブログに一番近いかも。
体重は240gでした。
120713-02

お迎え初日だと言うのにこのうたっち。
120713-14

スロープハウスにも入りました。
120713-11

そして中で毛づくろいです。
120713-15

おしっこもちゃんとトイレでしました。
後におしっこ垂れとして名を馳せたおきた君とは思えない賢さです。
120713-16

リスみたいに立って毛づくろいです。
ウンチが出て来てるのが見えますね。
この頃既に毛づくろいしながらウンチも覚えてたんですね。
120713-17

ネザーは神経質な子が多いので、
お迎え初日はぷるぷる震えて
じっと座ってる子とかもいるようですが、
おきた君は初日から好奇心旺盛で、
環境の変化なんか全く気にしていないようでした。

いやー、本当に可愛かったです。
赤ちゃんの頃の可愛さは、全く別格ですね。

撮った写真は全てブログに使って来たので、
お店の写真以外は使い回しです。
でも、当時とはまた違った感じで、
お迎えした時の事を思い出しながら記事を書きました。

あー、やっぱりウサギさんっていいなー。
寂しさを埋めるためにも、
早く次の子をお迎えした方がいいかも知れません。

心の中のおきた君が消える事はないですが、
なでなでしたり、抱っこしたりと言う
肉体的接触が出来ないのは本当に辛いですから…。
この辺は賛否両論あるでしょうね。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村


2013-09-26(Thu)
 

478. 葬儀 13/09/22


今日はおきた君の葬儀でした。

お寺に併設されているペット専用の焼き場にて、
おきた君と最後のお別れです。

おきた君の体の周りに、
茎を切り落としたお花を飾って、
大好きだったえん麦とドライパパイヤを供えました。

この世ではバイバイだね、おきた君。

40分ほどで火葬が終わり、
お骨になったおきた君と対面です。

小さなおきた君のお骨は
やっぱり小さかったですが、
大腿骨だけはかなり立派でした。

人間と同じように喉仏を見せてもらった後、
爪を探してくれました。
そして、キーホルダーになったカプセルに
爪を2つ入れてもらいました。

高さ3.5cmのビーズのおきた君より
ちょっと大きい長さ4cmほどのカプセルです。
130922-01

これが爪です。
7mmくらいしかありません。
130922-02

ちゃんとお骨上げもしました。
お骨は持ち帰らず、お寺に預けて来ました。
49日で合同納骨してもらいます。

「もう、僕、パパになでなでしてもらえないんだね。」
130922-06

そうだね。もっともっとなでなでしたかったよ。
斜頸になる前日はこうやって普通になでなでしてたのにね。
130922-07

お寺は家から30分くらいで、
平日の友引の日以外はお参りが出来るので
いつでも会いに行けます。
またすぐに会いに行くからね。

帰りにお茶碗を買いました。
130922-03

一目惚れです。
130922-04

「僕には全然似てないけどね。」
130922-05

一段落したら
急に寂しさが込み上げて来ました。
亡くなる直前まで、治ると信じてただけに、
やっぱり受け止め切れてないんでしょうね。

明日からはおきた君の生涯を
振り返ってみようと思います。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-09-22(Sun)
 

477. おきた君のデジタル絵 13/09/20


ウサ友さんから、おきた君のデジタル絵を頂きました。
何て可愛いんでしょう。
また宝物が増えました。
130920

「僕の絵、凄い可愛いよ。
って事は、僕が可愛いって事だね。」
…まあ、そうなのかな?
130920-01

折角なので未公開のどん臭写真を。
この手の上げ方、この足の開き方、
タマタマまで見せて一流のこけ方です。
130920-02

それにしても、トイレで座るおきた君、
昨日のお月様みたいに真ん丸だね。

おきた君がいない寂しさは、
すぐにはなくなりませんが、
今日はこの絵に癒されて、
寂しさを忘れる事が出来ました。
本当にありがたい事です。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-09-20(Fri)
 

476. 十五夜 13/09/19

今朝、葬儀屋さんにおきた君を連れて行きました。
家での最後のおきた君です。
130919-03

お目目は何度閉じさせても、開いてしまいます。
「僕、眠くないんだよ。もっとお外見たいんだよ。」
130919-01

この角度から見ると安らかに眠ってるように見えますね。
130919-02

大好きだった可愛いお手手。
130919-04

最後にいっぱいなでなでしました。
130919-05

今日は中秋の名月。
130919-06

うーさぎうさぎ、何見て跳ねる。十五夜お月さん見て跳ーねーーる。
130919-07

おきた君、まだお月様では暮らしてないはずだけど、
お餅をつきにちょっと行ってるかも知れません。

パソコンに向かってても、
後ろから物音がしないのが寂しいです。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-09-19(Thu)
 

475. ビーズのおきた君 13/09/18


ビーズのおきた君です。
おきた君にはとってもイケメンの
3ヶ月上のお兄さんがいます。
その子のママに頂きました。
130918-01

おきた君の病気を知ったママさんが、
回復しますようにと願いを込めて作ってくれました。
130918-02

「僕にとっても似てるねー。
でも僕、人参ないよ?」
130918-06

お守りとして飾ろうと思ったのですが、
おきた君が亡くなった今、
おきた君の分身だと思って大切にしていきます。
130918-03

「そう言えば、僕達うさぎってお手手で物を持てないんだった。」
うたっちしてる時に人参をお手手に置いたら、
持てたかも知れないよ?
130918-05

おきた君の魂がちょっとでもビーズのおきた君に移りますように。
130918-04

励ましのコメントをたくさんの皆さんから頂いて、
本当にありがたく思っています。
お返事を差し上げるのが遅れて申し訳ありません。

それから、おきた君の葬儀ですが、
22日の日曜日に火葬する事となりました。
季節がらあまり長い間、家に置いておくのはまずいので、
明日の朝、葬儀屋に預けに行きます。

おきた君の体、保冷剤で冷たいけれど、
毛のふかふか感は変わりません。
今晩が一緒に過ごす最後の夜となります。
たくさん、なでなでをしてあげようと思います。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

2013-09-18(Wed)
 
うちのウサギ
うちのウサギ(お月様在住)
FCカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

kenpyon

Author:kenpyon
『ネザーのりん太君とおきた君』へようこそいらっしゃいました。りん太君の成長を、お月様在住のおきた君とパパが見守る様子を面白おかしく記事にして行きます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。