スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

130. 応援よろしくお願い致します 12/10/14


ショックな出来事がありました。

おきた君を膝の上で仰向け抱っこしていた時、
おきた君が反転して地面に降りたのですが、
「ペキッ。」と言う音が聞こえ、
両足をひきづるようになってしまいました。

病院を予約して連れて行きました。

病院に連れて行く前です。
立ち上がるのがしんどいようです。
121014-01

目力はあります。
121014-02

扉前の小さなトイレには上がれてます。
121014-03

でも、下半身が下がっています。
121014-04

トイレに行ってウンチは出ています。
121014-05

動きは緩慢です。
121014-06

ゴロンと寝そべる方が楽なようです。
121014-07

病院でレントゲンを撮ると、
背骨の8番目の骨の一部が折れていると言われました。
その折れた骨が神経を圧迫しているために
両足の動きがおかしくなっているらしいです。

あまり痛みを感じていないようですが、
足の反射が鈍くなっていました。

まだ仔ウサギのため、骨をピンで固定する手術をしても、
成長とともにはずれてしまう事と
曲がりなりにも足が動いている事から、
安静にさせておいて、2週間後に再度レントゲンを撮る事になりました。

病院から帰って来たおきた君。
121014-08

食糞が出来ません。
121014-09

やはり下半身を支えるのが難しいようです。
121014-10

お手手なめなめも片腕を下に付いていないと出来ません。
121014-11

安静にさせるために、別荘を区切ってスペースを小さくして、
ここで過ごさせることにしました。
121014-12

足の動きが悪い分、腕が疲れないか心配です。
121014-13

病院へ行く前から7時間ほどウンチが出てませんでしたが、
ようやくウンチをしてくれました。
121014-14

おしっこはもうちょっと前に大量にしました。
121014-15

明らかに足が変ですね。
121014-16

伸ばすのか縮めるのか中途半端にしか出来ないようです。
121014-17

ペレットを食べてくれました。
121014-18

かなりの勢いでがっついてます。
121014-19

ちょっと安心しました。
121014-20

成長期である事から2~3週間ほどで骨はくっつくようです。
うまくくっつけば後遺症はほとんど残らないとの事ですが、
神経を圧迫したままくっついてしまうと、
足をひきづったままになるそうです。

安静にさせておいて、
後遺症が残らない事を祈るばかりです。

今朝、病院に行く前に体重を測りました。
700.0g、前日+8.0gでした。

ウサギの骨はもろく、人間で言うと骨粗しょう症状態だとよく聞きます。
しかし、まさか座った状態で抱っこしてたのに、
そこから降りるだけで怪我をするとは思いませんでした。
私が支えていた手によって、変な方向に力が掛かってしまったのかも知れません。

本当にショックですが、
当の本人は食欲もあり、
怪我をしている割には元気です。

これからしばらくは、おきた君闘病記になってしまいます。
応援よろしくお願い致します。



スポンサーサイト
2012-10-14(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

背骨ですか。 でも、骨の一部だから、足が動かなくなるということはないのでしょうか?
それほど痛みもないのでしょうか?
コワイですね。 ウサギは猫ちゃんとは違うので、高いところから落ちてしまったりすると危ないのですよね。
ケージの2階から落ちて下半身不随とかありますものね。
でも、座ってた位置から落ちてしまっても、そうなるのですね。
kenpyonさん ショックでしょう。
自分がケガするよりも、大事なおきた君がケガしてしまうなんて辛いですよね。
しかも御自分のヒザからだと思うと気にしてしまうかもしれません。
でも、おきた君、きっと体の不自由を感じながらも頑張ってくれてると思います。
パパとしては出来ることをして、ほんと安静にするように手助けしてあげることが第一だと思います。
安静にして、骨が無事くっつけば、後遺症も出ないというなら、そう持っていかなくてはなりませんよね。
でも小さいおきた君。自分に何が起こったかもわからないかもしれません。
好奇心が旺盛だもの。 今までみたいに元気に飛び回りたいでしょう。
でも安静だよね。 一階の平らなスペースで、なるべく動かないようにするしかないかな?
どうぞ、手をつくしてあげてください。 手助けしてあげてください。
骨がくっついて、また元気に走り回れるよう頑張りましょう!
おきた君もがんばってます。kenpyonサンも頑張ってください。
応援してます。 コロンと一緒に応援してますよ(^-^)
大丈夫、きっとよくなるよ おきた君。
がんばろうね!
2012-10-14 23:41 | なっちゃん | URL   [ 編集 ]

えーーー(((>ω<))) 

おきたくーん・・・大丈夫かい?(;ω;)
お見舞いに行けないのが残念さぁ・・・シュン;;
でも、おきた君が元気にびょんぴょん跳べるようになるまで
大分から応援するよ!!(`・ω・´)/
おきた君パパちゃん、いつもおきた君情報をありがとう~
あ、パパでいいんですかねぇ!?^ω^;
2012-10-15 02:31 | なっぷ | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

なっちゃん、こんばんは。

とんでもない事が起きてしまいました。
脊椎損傷はウサギにはよくあるとは言いますが、
まさか、おきた君がそうなってしまうとは…。

レントゲンを見ましたが、先生に言われなければ、
どこを骨折しているか全然分かりませんでした。

3mmくらいの骨が折れて、
ほんのちょっとずれて、
神経を圧迫しているとの事でした。

おきた君自身は、
いつも通りに動こうとして、
何故か足がうまく動かない事に
戸惑っています。

両手でお手手なめなめやお顔くしくしが出来ない、
ティモテも食糞も出来ない…。

よろよろしているのを見ると、
本当に悲しくて仕方がないです。

でも、一番辛いのはおきた君です。
そのおきた君が頑張って生きようとしているのです。
私が泣き言を言ってる場合ではありません。

少しでも足が元通りになるように、
手を尽くして頑張ります。

応援ありがとうございます。
2012-10-15 21:24 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: えーーー(((>ω<))) 

なっぷさん、こんばんは。

おきた君、懸命に頑張ってます。
今も後ろでチモシーを食べてます。

おきた君の自然治癒力を
信じるしかありません。

なるべく体の負担にならないように、
環境を整えてあげる事しか出来ませんが、
私も頑張ります。

なっぷさん、大分なんですね。
遠くからの応援ありがとうございます。
まあ、ネットの世界だと物理的な距離は
全く関係ないですかね。

あ、それから、私はパパですよ。
2012-10-15 21:33 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

うちのウサギ
うちのウサギ(お月様在住)
FCカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

kenpyon

Author:kenpyon
『ネザーのりん太君とおきた君』へようこそいらっしゃいました。りん太君の成長を、お月様在住のおきた君とパパが見守る様子を面白おかしく記事にして行きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。