スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

412. アイスジェルキューブの結果 13/07/06

今日、私の住んでる所は最高気温32℃でした。
アイスジェルキューブの結果や如何に。

18:14現在の室温28.8℃。
130706-01

18:14現在のアイスジェルキューブの気温25.1℃。
室温▲3.7℃といい感じです。
130706-02

本日の最高室温29.1℃。
18時を過ぎてもほとんど下がってませんね。
130706-03

本日のキューブ内の最高気温27.9℃。
これは朝、保冷剤を設置した時の気温です。
130706-04

本日の最低室温27.4℃。
朝一の気温でこれですから、
一日中暑いですね。
130706-05

本日のキューブ内の最低気温22.7℃。
キター。冷え冷えです。
130706-06

「何でよく冷えたの?」
130706-07

実はこれまでは、キューブ内の天井付近に
温度計を置いていました。
でも今回はチモシー入れの隣に置いたのです。
冷気は下に溜まるので、
おきた君が座ってる辺りは、
結構冷えてたみたいですね。

それから、保冷剤が溶けるのが早いので、
タオルを巻いて設置しました。

使用した保冷剤の
設置10時間後の状況は
▲13℃12時間持続タイプ ⇒ 全溶け、やや冷たい
▲5℃24時間持続タイプ ⇒ 8割溶け、かなり冷たい
キューブ付属の保冷剤 ⇒ 5割溶け、めっちゃ冷たい
でした。

キューブ付属の保冷剤、なめてました。
付属2個のうち1つは、
吸水ポリマーが袋から外に出てしまったので、
1個しかないのですが、
買い足してもいいかなと思います。

他の2つの保冷剤が550gなのに、
付属の保冷剤は1000gと大型なので、
それもよかったのかも知れません。

「冷え冷えハウス、気持ちいいよ。」
130706-08

「食も進むっての。」
130706-09

「これで真夏も乗り切るぞー。」
130706-10

チモシーをモリモリ食べてくれました。
130706-11

いいウンチも出てるし、いい事づくめだね。
130706-12

28~29℃の室温が、
23~25℃になるのは、
大成功ではないでしょうか?

今朝の体重は827.0g、前日±0.0gでした。


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013-07-06(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

まずは、折角作ったハウスが無駄にならなくて良かったですね。おめでとうございます。

一番の要因は、付属の保冷剤を使ったことでしょうか。
-13℃とか言っても、結局大きい物にはかなわないってことかもしれませんね。

明日からも暑い日が続くようですから、大活躍しそうですね。
お姫様のぴょん子は、ほぼ一日エアコンの効いた部屋にいます。(^_^;)
2013-07-06 20:30 | よしお | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

よしおさん、こんばんは。

いやー、ハウス無駄にならなくてよかったですよ。
もっと暑い日もいけそうですし。

▲13℃の保冷剤は、周りの物を凍らせてしまうくらい
冷たくなるようですが、
長時間持たないみたいですね。

間接的に空間を冷やすのであれば、
▲5℃とか普通の保冷剤で十分なようです。

さすが、ぴょん子姫。
優雅に涼しく過ごしてらっしゃるのですね。


2013-07-06 22:13 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

 

おぉぉぉ!!
キューブハウスの付属保冷剤ってすごいんですね!
なんか見た目ショボそうなので、違うの使う気でいましたが、見かけで判断してはいけなかったようですね。
とても参考になりました!
レポありがとうございます☆
2013-07-06 22:51 | aya* | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

aya*さん、こんにちは。

付属保冷剤、かなり冷えてました。
サイズが大きいから、
冷凍庫でも邪魔なのですが。

この季節、冷凍庫は、
おきた君の保冷剤と
アイスクリームばっかりです(笑)

昨日の夜は最高室温が29.7℃まで上がってましたが、
アイスジェルキューブ内は、
23.7℃~25.2℃と室温より5℃くらい低かったです。

ただ注意点として、
キューブの外側が結露して、
設置している床がちょっと濡れるので、
タオルを敷いてから設置した方がいいです。


2013-07-07 10:24 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

うちのウサギ
うちのウサギ(お月様在住)
FCカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

kenpyon

Author:kenpyon
『ネザーのりん太君とおきた君』へようこそいらっしゃいました。りん太君の成長を、お月様在住のおきた君とパパが見守る様子を面白おかしく記事にして行きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。