スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

481. 【思い出】お迎え1週間~2週間 13/10/04


おきた君がいなくなって2週間ちょっと、
前回の更新から1週間が経ってしまいました。
時間が経つのは早いですね。

さて、おきた君との思い出の続きです。


【2012/07/20 お迎え8日目(生後43日目)】
初めてのはみ毛。
豪快にはみ出てますね。
珍しくお目目もくりっくりでした。
120720-04

初めての手から食べるオオバコ。
ちょっと緊張しながらももしゃもしゃ食べてくれました。
120720-03

「パパが元気になりますように。」
ありがとう、おきた君。
ちなみに当時の記事では、
「今日もおいしいご飯が食べられますように。」でした(笑)
120721-04

【2012/07/21 お迎え9日目(生後44日目)】
初生野菜、青梗菜でした。
今考えると生後44日目で与えてもいいのか?
って思いますが、その後すっかり生野菜好きになりましたね。
120721-19

【2012/07/22 お迎え10日目(生後45日目)】
ちまっとお手手を食器に添えて、
ペレットを美味しそうに食べてました。
120722-02

もふもふの体にぴったりと揃ったお耳、
何だか面白い写真ですね。
120722-04

【2012/07/23 お迎え11日目(生後46日目)】
チモシーもぐもぐ偉いね。
120723-04

この頃は、こう言う齧り製品にも興味がありました。
いつの間にやら全然齧らなくなったのは何故でしょうね?
120723-09

【2012/07/24 お迎え12日目(生後47日目)】
うさぎまんじゅうでおねむです。
普通に目を瞑って寝るようになってました。
120724-07

いいくつろぎっぷりです。
このうさぎのトイレでゴロンと寝られるのは、
この頃だけでした。
120724-14

【2012/07/25 お迎え13日目(生後48日目)】
なんてキュートなゴロンちょなんでしょう。
お目目ぱっちりでいい表情ですね。
いつの間にやら不機嫌顔でゴロンちょする事が
増えて行くのですが(笑)
120725-07

【2012/07/26 お迎え14日目(生後49日目)】
お手手を乗せて、出してのアピールです。
120726-04

おきた君史上最大のお目目の大きさでした。
まだまだ片手で十分いけますね。
319.5gでした。
120726-07

赤ちゃん特有の可愛らしさ全開で、
このまま成長が止まって欲しいと
本気で思ってた頃ですね。
ああ、おきた君に触りたい~。

色んなウサギさんブログを見てると、
9月に亡くなった子が何匹かいました。
そのどの子もパパママの深い愛情を受けながら、
お月様へと還って行ってました。
お月様でみんな友達になって楽しく過ごしてると思います。

さて、次の子のお迎えについてです。
おきた君をお迎えするまでに、
色んなウサギ専門店やペットショップの
HPやブログを見てきました。

おきた君をお迎えしてからも、
趣味のように見続けてたので、
この店に、新しい子が産まれただとか、
早々にお迎えが決まっただとか、
めちゃめちゃ詳しくなりました。

おきた君の生まれ変わりだと、
まだ生後2週間までの子になりますが、
おきた君の弟妹だと、
結構な数の子達を知ってる事になります。

そんな中で、ついこないだ1歳を迎えた
ブラックのネザーの子がいます。
ARBA様式の血統書付きの純血ネザーで、
割とタイプのいいのに未だにお迎えが決まっていません。
ある時期からずっと気になっていました。

日本ではネザーの人気はオレンジが中心で、
ブラックでもオター(オレンジの差し毛有り)や
シルバーマーチン(白の差し毛有り)だと、
割と人気はあるのですが、
ブラック単色は不人気なようです。

表情とかが分かりにくいのが、
人気が出ない理由なのかも知れませんね。

オレンジの子はどうしてもおきた君を思い出してしまうので、
次の子はそれ以外の色にしたいとは思っています。
元々はブルーオターかブルーシルバーマーチン、
スクワーレルと言った色がいいなと思っていました。
ブラックは眼中になかったのですが、
今、その子が一番気になります。

大きさは1,100g程度と、
おきた君と比べると大きいのですが、
1歳なのでこれ以上大きくなる事はないはずです。
しかもお値段が破格の安さなのです…。
5桁行かないのです…。

ちょっと問い合わせてみたのですが、
不正咬合とかスナッフルとか
継続的治療が必要な病気もないとの事です。
て言うか、もう問い合わせとるのかーい。!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
(某ウサ友さんの芸風をパクリました。)

後は見に行くだけなのですが、
どうしようかまだ悩み中です。
見に行くと多分そのままお迎えしてしまうと思います。
1歳までご縁がなかったんだから、
そんなに急がなくても大丈夫だと思いながらも、
もし先に決まってしまったらめちゃめちゃ後悔するかも
とか考えたりもします。

ぶっちゃけ、おきた君のような愛らしさはないです。
もっと、ぬぼっとした感じで、ビビり君だそうです。
トイレはちゃんと覚えてて、スプレーもしないそうですが、
抱っこはあんまり好きではなく、チモシーもあんまり食べないそうです。
すごく微妙な感じがする子なんですよ(笑)

もうしばらくは悩むと思いますが、
近い将来何らかの結論が出ているとは思います。
そんな事を言いながら、
「全然別の子と運命の出会いがありました。」
とか言ってるかも(笑)

おきた君はどう思う?
「直感に従うべきだよ。」
130804-07

「後ね、僕と比べたらダメだよ。
僕みたいな面白ウサギなんていないんだから。」
130817-08

おっしゃる通りで(笑)


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013-10-04(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

おきた君、可愛い~(*^。^*) ちっちゃいねぇ~。
大きくなっても小さかったけど、赤ちゃんの時はほんとに小さくて、
やっぱり別物だね(笑)
いいな~kenpyonさんは赤ちゃんのときのおきた君の写真がいっぱいあって。
ウチ少ないのです。もっと撮っておけば良かったと後悔。
写真見ながら、いろんな思い出がよみがえってきて
切なかったりもするでしょうが、元気ももらえるのではないでしょうか。
1歳のブラックちゃんですか。気になってるのねkenpyonさん。
きっと何か惹かれるものがあって、それは意味があるのかもね。
きっとkenpyonさんもウサギさんを亡くされて、新たにウサギさん
お迎えされてる方のブログとかいっぱい見てると思うけど、
みなさん、新しい子にはその子への愛情が育つって言ってますよね。
おきた君のことは一生忘れないし、ずっと一緒だけど
新しい子をお迎えしたら、おきた君とは別の愛情が育つと思うのです。
きっと一緒に暮らしていくうちに、家族になるんですよね。
でもウサギさんをお迎えしたら、一生その子の面倒をみなくてはいけません。
いろいろ思うことあると思うので、ゆっくりですよ~kenpyonさん。
一度ブラックちゃんに会いにいってみればいいのに。
直接会うと、きっと自分の気持ちはっきりすると思う。
ウチは初めてウサギのお店に行ったとき、いろんなウサギちゃを見てコロンに決めました。
事前にコロンと決めていったわけではありませんが
お店に赤ちゃんいっぱいいたのに、コロンと出会いました。
その時は、お迎えするとかは別にして、とにかくお店に一度行ってみようよ~だったのに
やっぱりその日にお迎え決めちゃったんですけどね(笑)
おきた君のいうとおり、「直観」って大事かも。
おきた君がきっと新しい子と引き合わせてくれますよ。
ね~おきた君(^-^)
2013-10-04 09:11 | なっちゃん | URL   [ 編集 ]

 

はじめまして
おきた君との日々を読ませていただきました
ウチの子はまだ家に来て半年なのですが
いつか自分にも必ず来る日だと思って、涙が出て来ました

おきた君は幸せだったでしょう
こんなにも思ってもらえたのですから

どんな子でも一緒にいると愛着がわくものですから
やはり直観に従ってガッと行ってみると
案外いい結果になるかもしれませんねw
2013-10-04 09:11 | niccoro | URL   [ 編集 ]

 

おきた君、ちっちゃくて可愛いですね(≧∇≦*)
バニラはもうちょい大きかったので最初から手乗りは無理でしたね(^0^;)

ほんと、おきた君は表情豊かですね☆
というか表情豊かな状態をちゃんと写真におさめられてるのがすごいです。
私、下手なのか普段結構表情豊かなはずなのに写真にはなかなか残せないんですよね…

気になる子がいるんですね。
早いかもと悩まれるのもわかります。
でも運命ってそんなものですよね。
私もバニラと出会った時、そうでした。
連れて帰る予定は、あんまりなかったのにいつの間にか車に乗ってましたから。笑
直感で違うって思ったら、きっと別の子が待ってるでしょうし一度会ってみるのもいいかもしれませんよ(*^▽^*)
私も今、同じ立場にいたらきっとバニラの血筋で探すんだろうなぁ…
2013-10-04 19:04 | 絢 | URL   [ 編集 ]

 

最近お迎えしたそら君より年上のネザーの子は、足が悪く、里親募集しても、なかなか決まらなかった子でした。

ずっと我慢して暮らしてきたのでしょうね。
家に来てからは奔放に暮らしてます。
一日中ケージを解放していますから。

店員さんが、ここにいるよりは幸せだよって。
その一言を聞いて、何が何でも連れて帰らなくてはって思ってしまいました。

一緒に暮らし始めて、本当に正解だったと思っています。

自分の事ばかりでスミマセン。
その子も、良い家族に迎え入れられるのを待っているだろうな・・って思って。
2013-10-04 20:27 | ひまわり | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-05 11:08 |  |    [ 編集 ]

 

記事を読んでて、自分がツッコミを入れたのかと錯覚しちゃいましたよ。

キュートなゴロンチョ めっちゃ~かわいいですね。
おきた君っぽくないですが・・・。(^▽^;)

気になってる子は、1歳でお値段も4桁になっちゃった子ですか。
お買い上げ頂けたらお店としたら万々歳でしょうね。(^_^;)
それはともかく、飼う側としては、どれだけ愛情を注げるかだけが問題なので
kenpyonさんが「この子だ!」と思ったらその子が正解だと思います。
おきた君が言うように、おきた君と比べちゃったら難しいでしょうね。
あんな子滅多にいませんから。
いい子に出会えることを祈ってます。
2013-10-05 14:13 | よしお | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは、kenpyonさん。

やっぱりおきた君、ちゃんと後継者おむかえ計画の会議に参加してるんですね。
想像していたとおりで、なんだかほんわかうれしくなりました。

おきた君はkenpyonさんにとって唯一無二の存在ですし、近い将来家族になるかもしれないうさぎさんも、その子にしかないご縁でkenpyonさんのお家にお迎えされるのですもの。

どちらも特別ですよね。

おきた君が先輩うさとして、いまのパパにとって一番のうさぎさんへと不思議な力で導いてくれると信じています。

そうだよね、おきた君♪

今夜は細い細いとってもきれいな三日月が、キラキラ光ってみえるよ。

きっと、おきた君がお友達や先輩うさぎさんたちとぴょんぴょんたのしく遊んでるからだね。
2013-10-07 20:21 | よっしー | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

なっちゃん、こんばんは。
返事が遅くなってごめんなさい。

おきた君の写真をたくさん撮って、
ブログ記事にしてたので、
それは本当によかったです。

小さい頃ってあっという間だから、
特に生後2ヶ月くらいまでの写真を見ると、
別の生き物みたいですね。

ちょっと色々と忙しかったこともあり、
ブラック君はまだ見に行ってません。
幸いにもまだお迎えは来てないようなので、
休みの日にでも見に行きます。

今度は嫁さんと子供も見に行きたいと言ってます。
おきた君のときは、
私の独断でお迎えしたので、
次は絶対に見たいそうです。

コロンちゃんのお迎えの時は、
たくさんのうさぎさんの中から、
コロンちゃんにビビビと来たんですね。

ブラック君がいるお店は、
今はあんまり赤ちゃんもいないので、
目移りみたいなのはしなさそうです。

乞うご期待と言う事で(笑)
2013-10-08 21:52 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

niccoroさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

返事が遅くなってごめんなさい。

怪我したり、病気になったり、
それからお月様へ帰っちゃうのは、
いつなのか誰にも分からないので、
毎日、たくさん遊んで、たくさんなでなで
してあげて下さいね。

やっぱり、もっと遊んであげたかったとか
考えてしまいますから…。

今、気になっているブラック君、
今度の休みにでも見に行ってみようと思います。
嫁さんと娘も、次こそは見に行きたいと言ってます。
おきた君のときは、
私だけが見に行って決めちゃいましたから。

家族みんなが納得したら、
お迎えしちゃうんだろうな。

別れがあり、出会いがあり、
やっぱりウサギさんからは離れられそうに無いです。



2013-10-08 22:02 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

絢さん、こんばんは。
返事遅くなってごめんなさい。

おきた君、お迎えした時は240gでしたから、
本当に小さかったです。

お店によっては350gだとか400gくらい、
或いは生後2ヶ月にならないと
お迎えさせないところもありますから、
お迎え時にこの小ささは、
あんまりないかも知れないですね。

色んな表情を見せてくれてたので、
多少写真が下手でも、
何枚か撮ってたらそれなりに写ってましたよ。
破棄したデータもたくさんありました。

次にお迎えする子については、
おきた君の血筋も考えたのですが、
おきた君の面影を探して、
おきた君の代わりにお迎えするのは、
何か違うかなと思ったんです。

それなら血筋も色も
全く違う方がいいかもと考えたんです。

ホーランドロップもわんこみたいで可愛いですが、
やっぱりネザーがいいかなと思ってます。

まずは一度、ブラック君を見に行こうと思います。
おきた君の時は一人で見に行って決めたので、
今度は嫁さんと子供も行くそうです。
さて、どうなるかは後日のお楽しみと言う事で。


2013-10-08 22:14 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ひまわりさん、こんばんは。
返事が遅くなってごめんなさい。

足が悪いと言う普通なら
お迎えするのに躊躇してしまう子を
お迎えしたんですね。

ひまわりさんみたいな大きな心の持ち主にお迎えされて、
毎日、楽しく奔放に暮らせるようになって、
その子は本当に幸せですよ。

ブラック君がブリーダーさんの所にいて、
幸せでないとは思いませんが、
それでもたくさんのウサギさんの中の一匹ですから、
どこかの家族にお迎えされる方が、
のびのびと暮らしていけるだろうなと考えてしまいます。

とにかく休みの日に見に行ってみます。
おきた君のときが一人で見に行って決めちゃったので、
今度は嫁さんと子供も行きたいそうです。

みんなで納得したら、
お迎えしちゃうでしょうね。
またご報告しますね。




2013-10-08 22:23 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

よしおさん、こんばんは。
返事遅くなってごめんなさい。

よしおさんの楽しいツッコミを
パクらせて頂きました(笑)

小さい頃のおきた君は、
天真爛漫純情無垢でひたすら可愛かったです。

何であんなまったり屋の不機嫌野郎になったのかは
よく分かりません。
育て方を間違ったのでしょうか?

ブラック君、1歳で4桁ってどうですか?
よくある値下げのパターンは、
思ったほど可愛く育たなかったとか、
性格にむちゃくちゃ難があるとか、
持病があるとかでしょうが、
この子はどれも当てはまらないっぽいんですよ。

まあ一度見てみないとこれ以上は何とも言えませんが、
物凄い掘り出し物じゃないかと思ってます。

おきた君のように小さくて可愛いのではないですが、
愛嬌があって何か妙に引っ掛かるんです。

色々バタバタしてて見に行けてないですが、
毎日、店のHPを見て、お迎えされてないか確認してます(笑)

次の3連休に見に行ってみようと思います。
嫁さんと子供も行きたいと言ってますし。
乞うご期待と言う事で。
2013-10-08 22:33 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

よっしーさん、こんばんは。
返事遅くなってごめんなさい。

おきた君の意見は、
最大限尊重されます(笑)

おきた君が言うには、
自分の代わりなんかはいないんだから、
見た目とか性格とか似てない子を
お迎えした方がいいよと言う事でした。

確かにおきた君に似た子をお迎えして、
おきた君との生活を上書きしてしまうのは嫌なので、
おきた君との生活がベースにあって、
新しい子との生活が付け加わる感じがいいのかなと
思っています。

新しい子が来ても、
おきた君にはご意見番として、
今後も登場してもらいますよ。

次の3連休にブラック君を見に行こうかと思います。
妙に引っ掛かりがある子なので、
嫁さんと子供が納得したら、
そのままお迎えになりそうですね。

また、ブログで報告します。





2013-10-08 22:40 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

 

おきた君手乗りしてもおとなしいですね♪
しっかり食べてぐっすりおねんねして
元気に遊んで幸せな毎日だったように感じます。

次のうさちゃんを慎重に選ぶのは
誰しも当然だと思います。そしてお店に行ったら
即決できめちゃいそうなのもわかります。
うちのこがそうでしたのでwww( Ŏ艸Ŏ)

やっぱりお店での印象とかその時の気持ちで
この子だったら大丈夫って感じられることが
何よりいことだと思います。
2013-10-09 14:28 | めぐゆき | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

めぐゆきさん、こんばんは。

おきた君は何が何だか分からないうちに、
手乗りしてみました(笑)

まあ、短いながらも、
のんびり楽しそうに暮らしてくれてたので、
それがちょっとは救いになります。

次の子は、慎重にと思いながらも、
見に行ったらほんと即決しそうな自分がいますよ(笑)

おきた君とは大きさも見た目も
性格も全然違う子だと思うので、
また新鮮な気持ちがすると思います。


2013-10-09 21:21 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

 

久々におじゃましてこんなことなっているとは。
全部読ませていただきました。
おきた君、今頃虹の橋を渡っていますね、きっと。
うちの先代うさぎポポは去年の9/15にお月様へ旅立ちました。
そして約二ヶ月後、くぅをお迎えしました。
まだ早いんじゃないか、ポポに悪いんじゃないかなど、色々な葛藤がありましたが、結果お迎えして良かったと思っています。
やはり一度うさぎのいる生活を知ってしまうと、なしではいられません。
たくさんの幸せをくれますから。
まだそのコが運命のコかどうかはわかりませんが、運命のコなら少しくらいぶちゃいくでも、会ったらビビビッとくると思いますよ。
私がそうでしたので。
黒いコもなかなか見慣れると可愛いものです。
2013-10-12 04:06 | くぅのおねい | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

くぅのおねいさん、こんばんは。

おきた君が亡くなってもうすぐ1ヶ月になりますが、
何だか早かった様な遅かった様な変な感じでした。

おきた君の事は1日たりとも忘れる事はないですが、
次の子の事も色々と考えてしまいます。

一度うさぎのいる生活を知ったら、
本当に無しではいられないですね。
あのもふもふ感に禁断症状が出てますよ。
なでなでや抱っこがしたくてたまりません。

でもどうせなら、
何もかもおきた君と違う子の方が
いいかなと思ってます。

黒い子は色だけでなく大きさも、
性格も違っているようです。
明日、見に行く事になってます。
さて、お迎えするのかしないのか。
またご報告しますね。


2013-10-13 02:10 | kenpyon | URL   [ 編集 ]

うちのウサギ
うちのウサギ(お月様在住)
FCカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

kenpyon

Author:kenpyon
『ネザーのりん太君とおきた君』へようこそいらっしゃいました。りん太君の成長を、お月様在住のおきた君とパパが見守る様子を面白おかしく記事にして行きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。